ご予約は0354143600 受付は10:00から20:00
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

タトゥー・アートメイク除去Tatoo Removal

「タトゥー・アートメイク除去」とは?

タトゥー除去にはレーザー治療機で徐々に色素を薄くする「レーザー治療」と、
入れ墨部分を切除する「手術」の二種類の方法があります。

松倉クリニックのタトゥー・アートメイク除去

レーザー治療は手術と比べて「タトゥー周囲の皮膚を傷つけない」「傷跡が残らない」「術後のダウンタイムがほとんどない」等、患者様にとって大きなメリットがあるため、当院では可能な限りレーザー治療をお勧めしておりますが、タトゥーのデザインによって、レーザーのみでの治療が難しいと判断した場合は、傷痕修正のプロである形成外科専門医による「傷痕を最小限に抑えるタトゥー除去手術」も検討いたします。
 
また、安全性の高いレーザーによるタトゥー除去ですが、やり方や部位によってはケロイドやレーザーによる皮膚ダメージ等の危険もあります。松倉クリニックでは経験豊富な医師が、タトゥーのデザインに合わせて複数のレーザー治療機を使い分け、安全かつ効率的、効果的にタトゥー除去を行います。
※大きさ、色、色素の濃さ・深さ等
 
【外傷性色素沈着・外傷性刺青 除去】
怪我で皮膚の中に砂や汚れが入り込んだことにより出来てしまったシミ・アザ等(タトゥーのような色素沈着)を「外傷性色素沈着」または「外傷性刺青」と言います。
このようなケースでも「タトゥー除去」と同様にレーザー治療が効果的です。

傷跡が残りやすい日本人だからこそ丁寧なタトゥー除去
タトゥーのない他の肌組織に極力ダメージを与えないよう慎重に処置を行います。そうすることで、手術と比べて回数はかかるものの、なるべく元の肌に近い状態まで復元することが可能なのです。
オーダメイド処置
タトゥーも一つ一つ異なります。松倉クリニックでは医師による診察を行い、患者様のご希望を伺いながら、治療方法・期間について、丁寧にカウンセリングを行います。お気軽にご相談ください。

こんな方にオススメします

  • タトゥーやアートメイクの除去を希望される方
  • 外傷性色素沈着・外傷性刺青を気にされている方

施術の流れ

ご来院予約
まずは、お電話にて03-5414-3600までお気軽にお問合せ下さい。
カウンセリング
医師とのカウンセリングで、気になる部分や詳しい症状をお伺いいたします。 また、今までのお手入れや今後のお手入れについてお話も伺います。 不安なことやご不明点など、些細な事でも結構ですので、お気軽にお尋ねください。
麻酔
麻酔クリームの塗布(必要に応じて局所麻酔を施します)。事前にペンレスを貼ってきていただく場合もあります。
経過観察のため写真撮影後、施術となります。
施術
レーザーの場合は当日施術可能です。施術後、お薬を塗布し、終了となります。
お会計
お会計と次回のご来院日を(必要に応じて)調整します。

料金表

コース名 部位 価格(税込) 備考・時間
タトゥー・アートメイク除去 要ご相談

よくあるご質問

タトゥーを除去後、どのくらいキレイになりますか?

実際にタトゥーを拝見しないことにはお答えしにくい質問です。どのくらいきれいになるかは、タトゥーの色素の入れ方や種類によって異なります。また、完全に取きりたい方、コンシーラーで隠せる程度に薄く残っても良い方等、個人よって目標は異なります。当院では、経験豊富な医師がカウンセリングを行い、患者様のご希望を伺った上で、最良の治療法をご提案いたします。ぜひカウンセリングでご希望をお聞かせください。

料金はいくらかかりますか?

大きさ(面積)、色、深さ、治療法、レーザーの機種によって料金が異なります。お気軽にご相談ください。

タトゥーの色によって違いはありますか?

松倉クリニックでは、デザインに応じて複数のレーザー機を使い分けるため、幅広い色の対応が可能です。明るい色は消えにくいことがあります。事前にカウンセリングでお尋ねください。

レーザーでのタトゥー除去は痛いのでしょうか?

レーザーによる治療の場合、痛みは輪ゴムをはじいた程度です。施術前には麻酔クリームを使用するので痛みは軽減されます。特に痛みに弱い方には、局所麻酔を行うことも可能です。

何回くらい受ける必要がありますか?

レーザーによるタトゥー除去の場合、1~3ヶ月の間隔で複数回治療を行う必要があります。
 色が深く入っている場合: 5-6回程度
 色が浅く入っている場合: 2-3回程度

松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載
ページトップへ戻る