ご予約は0364555118
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

COLUMNコラム

ヒアルロン酸注射の効果とは?人気の理由や持続期間・施術の流れ・料金の目安・副作用も解説

2022.12.28

手で肌を包む女性

ヒアルロン酸注射は、ほうれい線・しわ改善などでよく行われている治療の1つです。涙袋を作るためなど、エイジングケア以外にもさまざまな種類があります。そのため、さまざまなお悩みを持つ方が治療を受けています。しかし、ヒアルロン酸注射についてよくわからないという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、ヒアルロン酸注射をすることでどのような効果を得られるのかをご紹介していきます。併せて人気の理由・持続期間・治療の流れ・料金の目安・副作用についても解説します。

 

ヒアルロン酸注射にはどのような効果がある?

目を閉じる女性
ヒアルロン酸注射には次のような効果が期待できます。

 

  • ・ボリュームアップ
  • ・しわ改善

 

肌の張りが失われた場所にヒアルロン酸を注入するとボリュームアップ効果が期待できます。ヒアルロン酸は元々体内にありますが、加齢により少なくなっていきます。その結果、肌全体のボリュームがなくなってしまうケースが多いです。他にも横顔のラインを整えるためにあごに注入したり、唇のボリュームアップをしたりなどの治療もあります。しわ改善では、しわが気になる部位に細かくヒアルロン酸を注入するのが特徴です。しわの部分を物理的に持ち上げることで、しわを目立たなくできます。美容目的以外にも、肩・膝の痛みを改善するためにもヒアルロン酸注射が利用可能です。肩・膝の痛みの原因として、軟骨の減少があげられます。ヒアルロン酸はすり減った軟骨の代わりとして注入することができ、痛みを緩和することが可能です。ご高齢の方でも体の負担が少なく、美容目的以外でも多く使用されています。

 

ヒアルロン酸注射の特徴

施術を受ける女性

 

続いてヒアルロン酸注射の特徴を紹介します。ヒアルロン酸注射の特徴として主に次の3つがあげられます。

 

  • ・即効性がある
  • ・治療時間が短い
  • ・ピンポイントで治療できる

 

以下ではこれら3つの特徴について詳しく解説します。

 

即効性がある

特徴の1つ目は即効性があることです。注射針を使って肌に直接、ヒアルロン酸を注入するので即効性を期待できます。美容治療の中には、ハイフ・ボトックスのように効果があらわれるまで時間がかかるものや治療後すぐに効果がわかりにくいものがあります。一方、ヒアルロン酸は注入直後から効果を実感しやすい施術です。施術後すぐの効果が期待できるだけでなくダウンタイムが少ないため、大切な予定の前にお悩みを改善できるようヒアルロン酸注射を選ぶ方もいます。変化をすぐに実感できる治療でありながら自然な仕上がりという点も、ヒアルロン酸注射のメリットです。

 

治療時間が短い

治療時間が短いのも特徴です。注入は10分程で終わるため、予定を組みやすいというメリットがあります。治療の流れは後ほど詳しく紹介しますが、カウンセリングや麻酔などの時間を含めてもさほど時間はかかりません。そのため、仕事の帰りや休日のちょっとした時間に治療を受けられます。ただし治療自体は10分程で終わりますが、検査や通過観察のために通院が必要な場合もあります。

 

ピンポイントで治療できる

肌を確認する女性

 

ヒアルロン酸注射はピンポイントでの治療が可能なため、気になる部位だけを治療できます。「おでこのしわを取りたい」「上まぶたのたるみを治したい」、そんなピンポイントのお悩みにも対応できます。皮膚を切開して行う整形手術もありますが、切開は怖いと感じる方は多いのではないでしょうか。切開手術のメリットは、たるみを広範囲で改善できることです。しかし、広い範囲で変化が生じたことで気にしていなかった部分にも変化が生じ、稀に自分が思っていた印象と仕上がりが異なる場合があります。一方、ヒアルロン酸注射は気になる部位だけに変化を与えることが可能な治療です。ヒアルロン酸注射なら切開手術に恐怖を感じる方や、気になる部分だけを治したいと考えている方でも治療を受けやすいのではないでしょうか。松倉クリニックなら、希望に沿った適切な処置をいたします。是非お気軽にご相談ください。

 

ヒアルロン酸注射の持続期間は?

肌が気になる女性

 

ヒアルロン酸注射の効果は永久に続くものではありません。ヒアルロン酸は治療後、少しずつ体内に吸収されます。持続期間は一般的に約半年~1年です。そのため、効果を持続させるためには定期的にクリニックに通う必要があります。効果が永久に続かないことにがっかりされる方もいるでしょう。しかし、いい換えれば可逆性があり、都度軽微な調整が可能であるのです加齢とともに変化していくお顔の印象に合わせて、ヒアルロン酸の注入部位・注入量を調整しながら再注入できるため、自然な仕上がりを維持しやすいことは魅力でしょう。持続期間は使用する薬剤の成分・注入量・注入部位でも異なります。持続期間が気になる方はカウンセリングの際に聞いてみてください。松倉クリニックにはさまざまな症例があります。自分と同じ部位の治療を受けた方はどれくらい効果が持続したのか、などを確認してみると参考になるでしょう。

 

部位別ヒアルロン酸注射の料金の目安

電卓を眺める女性

 

ヒアルロン酸注射の料金は治療を受ける部位によって値段が異なります。また、治療を受けるクリニックによっても値段に違いがあります。効果を保ち続けようとする場合はヒアルロン酸注射を定期的に受ける必要があるため、ご予算に合わせて選ぶことも重要です。各部位ごとに料金の相場を紹介しますので、治療を受ける際の参考にしてみてください。クリニックによって料金にばらつきがあるため、相場はしっかりと確認しておくことをおすすめします。

 

ほうれい線

ほうれい線の料金相場は50,000円~300,000円程です。松倉クリニックの料金は、110,000円(税込み)~165,000円(税込み)となっています。ほうれい線の治療ではしわのある場所に、ヒアルロン酸を注入します。ほうれい線にヒアルロン酸注射を希望される方はとても多いです。ほうれい線は年齢を感じさせるしわの1つです。ヒアルロン酸注射によって目立ちにくくすることで、顔全体の印象が変わってくるでしょう。

 

目の下・まぶた

目の下・まぶたにヒアルロン酸注射をすることで、涙袋を作ったり張りを戻したりすることが可能です。料金相場は30,000円~100,000円程で、松倉クリニックでは目の下の治療(軽度なたるみの場合)は33,000円(税込み)~55,000円(税込み)で行っています。まぶたの上は88,000円(税込み)〜165,000円(税込み)からです。目の下はくぼみ・弛みができやすい部位です。くぼみ・弛みがあると老けて見えるだけでなく、疲れているようにも見えます。そのため悩みを抱えている方は多いです。

 

■唇

女性の口元

 

唇へのヒアルロン酸注射の料金相場は、50,000円~130,000円程となっています。唇をボリュームアップすることで、健康で若々しい印象へと導いてくれます。松倉クリニックの唇へのヒアルロン酸注射の料金は、上下それぞれ55,000円(税込み)~110,000円(税込み)です。

 

ヒアルロン酸注射の治療の流れ

説明を受ける女性

 

ヒアルロン酸注射を受ける際、どんな手順で治療が行われるのか気になる方も多いでしょう。どんな手順で治療が行われるのか、治療の流れを紹介します。

 

カウンセリング

治療を行う前にカウンセリングを行います。治療後に失敗したと後悔しないためには、カウンセリングがとても大事です。どの部位を治療したいのか、お悩みや希望を具体的に伝えましょう。その際、自分が理想とするイメージをきちんとクリニックへ伝えると仕上がりのイメージを医師と共有しやすくなります。唇や涙袋の形成など、顔の造作をヒアルロン酸で変えたいのなら、理想とする有名人の写真などを持参するといいでしょう。画像や写真を見せるとイメージを伝えやすいです。クリニックでは患者さんの要望にあわせ、ヒアルロン酸を注入する部位や量を決めます。また、コストなどについても説明します。クリニックの治療方法に不満はないか、コストは問題ないかをしっかりと確認しましょう。患者さんの意見とクリニックの説明に相違がなければ、治療に入ります。疑問や不安点の確認・治療変更など内容によっては治療が始まってからでは対応できない場合もあるでしょう。治療にあたって不安に感じることや分からないことがある場合は、カウンセリングのときに確認しておきましょう。

 

ヒアルロン酸注射

カウンセリングが終わったら、次は治療です。治療については、松倉クリニックで行なっている施術の流れに沿ってご説明いたします。松倉クリニックのヒアルロン酸注射には、スタイレージを使用しています。スタイレージはもちがよく、弾力性があるのが特徴です。治療を受ける部位のメイクを落とし、麻酔クリームを塗ります。メイク落としはクリニックに用意されていることが多いですが、心配な方はカウンセリングの際に聞いてみるといいでしょう。麻酔の効き目が出てきたら、治療を始めます。麻酔が効き始めるまでの時間は10~15分程です。ヒアルロン酸を注入したら、自然な仕上がりになるように馴染ませていきます。組織には空間があり、馴染ませないと空間の中でヒアルロン酸が広がり稀に形が変わる可能性があるためです。そのリスクを低くするためにも、松倉クリニックでは、ヒアルロン酸注入直後に馴染ませる作業をしています。治療後はしばらく様子を見て、問題がなければ終わりとなります。

 

治療後はすぐにメイク可能

ヒアルロン酸注射はメスを使わないので、治療後にすぐにメイクすることも可能です。ピンポイントで治療を行うため、針穴も目立ちにくいです。そのため、治療後に予定を入れる方も多くみられます。多少の痛みは残る場合もありますが、仕事や学校などのお休みをとらずに普段通りの生活を送られる方が多いです。ヒアルロン酸注射のためだけに予定を組む必要がないため、忙しくてなかなか時間が取れない方でも安心して治療を受けられるのではないでしょうか。

 

ヒアルロン酸注射の副作用

自分を鏡で見る女性

 

ヒアルロン酸注射はメリットが多く、気軽に受けられる治療です。しかしもちろん、デメリットもあります。

  • ・内出血
  • ・痛み・違和感

これらの副作用が出る場合もあります。以下ではこれら副作用について詳しく解説します。どんな副作用が出るのかを知っておくと、治療を受ける際も安心ではないでしょうか。

 

内出血

ヒアルロン酸注射の後に内出血が起きる場合があります。多くの場合、針を刺したところが内出血します。もし内出血が生じても2~3週間程で治りますし、メイクでカバーすることも可能です。内出血している部分の範囲が広い場合やなかなか治らない場合は、治療を受けたクリニックに相談してください。血液抗凝固剤を服用されている方は内出血を起こしやすいので、注意しましょう。

 

痛み・違和感

針を刺すときの痛みは麻酔で抑えられますが、注入するときに違和感を覚える場合があります。また、麻酔が切れた後に痛み・違和感を覚える方もいます。通常、痛み・違和感は2・3日程度で落ち着くことが多いです。もしそれ以上に痛み・違和感が続く場合は治療を受けたクリニックにご相談ください。

 

ヒアルロン酸注射について詳しく知りたいときは

考える女性

 

ここまでヒアルロン酸注射について解説してきました。しかしもっと詳しく知りたいという方もいるでしょう。松倉クリニックではお電話だけでなく、メールでもご相談を受け付けています。お悩みがある方は、まずはご自身の相談しやすい方法でご相談ください。切開手術ではないといっても、顔に針を刺すため不安に感じる方は少なくありません。松倉クリニックでは、患者様のヒアルロン酸注射に対する疑問・不安を解消し、しっかり理解していただいた上で治療できるように心がけています。

 

ヒアルロン酸注射でなりたい自分に近づこう

鏡に微笑みかける女性

 

「若々しくいたい」「綺麗に見られたい」、と願う方は多いのではないでしょうか。ヒアルロン酸注射はそんな願いを叶えてくれる治療です。不安を感じる場合は、お気軽にお問い合わせください。1つひとつ不安を解決できるよう、丁寧なカウンセリングでお応えしております。まずはクリニックへ相談してみてください。ヒアルロン酸注射でできることを丁寧にご提案させていただきます。


松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載

診療メニュー

お肌のお悩み

お顔・お体のお悩み

アンチエイジング・ヘルスケア

その他のお悩み

ページトップへ戻る