ご予約は0364555118 受付は10:00から20:00
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

BLOGブログ

✨メラトニンと不眠✨

2017.01.09

先日、抗加齢内分泌研究会に参加してきました。

 
そこで印象に残ったこと(*^^*)

 
体内時計を司るメラトニンは、夜になると分泌され、朝になると減っていきます。
%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%b3
つまり、「夜」の情報を送る伝達物質。
そろそろ寝る時間ですよ〜、と、分泌することで睡眠を促すのです。

 
が、それを妨げる行動が…

 
%e5%a4%9c%e6%90%ba%e5%b8%af
寝る前に蛍光灯の光を浴びていると、メラトニン分泌が2時間おそくなり、コンビニの眩しさやスマホの光では当日だけでなく翌日でも3時間おそくなる、とのこと。

 
さらに、実験段階ですが、メラトニンは加齢で減少していくのですが、そこに投与していくと、記憶障害を予防できる、というのがありました。

 
%e6%9c%9d%e6%97%a5
寝る前2時間のスマホはやめて、部屋は暗くしてねむり、朝は日を浴びて、朝を認識させて、体内時計を整えるのが、アルツハイマーなどの記憶障害予防などのアンチエイジングにも大事なんですね(*^^*)

 
💖MAI💖


松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載
ページトップへ戻る