ご予約は0354143600 受付は10:00から20:00
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

BLOGブログ

ごはんは、白くないものを!!

2017.03.10

こんにちは!
管理栄養士の小宮山です(^^)/

今回も引き続き糖質制限についてお話します♪

今回は、日本人の主食!
ごはんについてです(^^)/

前回もお伝えした通り、
ごはんの前にまず減らしたいのは、お菓子などの間食や、飲み物などの嗜好品です!!

とはいっても、気を付けていただきたいのは、

大盛りごはんおかわり
ご飯

ラーメン&チャーハンなどの炭水化物の重ね食い
〆のラーメンやお茶漬け

男性は、20代の感覚でこれを続けてしまう方が多いですが、
この大盛り・おかわり・替え玉などの習慣が40代以降のメタボや、生活習慣病の引き金になります

思い当たる習慣のまずそこから改善しましょう!

外食の場合、普通盛り・並盛もごはんの量は、200~250g程度あります。

 
ごはんの必要な量は、個人差がありますが、一般成人女性の場合は、100~140g程度
(もっと厳しく糖質制限する場合は、減らしてもOK)

ミニサイズがある場合は、そちらを選びましょう(^^)/
ただ、ミニに変えるだけではおなかが空いてしまいます。

そこでサラダや汁物、お浸しなどのサイドメニューをプラスするのがおすすめです♪

また、最近は白いごはんに混ぜるタイプの雑穀などの商品もたくさんあります(^^♪

お手頃で食物繊維が豊富なのは!!
ただ混ぜて炊くだけで、食物繊維はなんと白いごはん4倍!!

玄米・麦
これは混ぜなきゃ損です|д゚)!!

また、玄米食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富です♪
料理に合わせて、いろいろとブレンドしてみるのもおすすめです(^^)/
ごはんは極力白くない!何かブレンドしたものを選ぶようにしてみて下さい♪

小宮山

 
 


松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載
ページトップへ戻る