ご予約は0364555118 受付は10:00から20:00
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

BLOGブログ

健康長寿に肉は有用、だけど・・・?その真実

2018.01.29

こんにちは、田路です♪

 

動物性蛋白が有用…というのは、

センチネリアン(百寿者)は皆お肉好き!

という事実が裏付けていますよね。

 

でもひと昔前には、肉食は短命と信じられていました。
(ベジタリアンを増やしたマクガバン報告のせいね!
科学的とは言えない内容なので却下します😩)

 

今は肉そのものが悪者ではないと分かっていますが、
ひとつ食べ方を間違えれば、当然健康上不利にも

ただ単に、
「肉はたくさん食べた方が健康にいい」
って思いこんでいるとしたら、それは大間違い!!

 

そこで肉食について守ってほしいのが次の2点。

 

①肉の種類に気を付ける

②肉の倍は野菜を食べる

 

これを守ってこそお肉パワーが意味を持つのよ!!

 

 

①肉の種類に気を付ける

肉の脂は多い方が柔らかいわけですね。
この脂を増やすために、ホルモンや人工飼料を使い、
メタボな育て方をされていることがあります。

この飼料やそれに含まれる成分、
肉に残ったホルモン等は、食べた人にも影響が!

 

だからできる限り、

“自然な環境下で”
“不適切な添加物なしに”

育てられたお肉の方がいいよね✨

 

そして脂のよくのった肉は、
蛋白質が少なく、高脂肪・ハイカロリー!
これはすでにお肉にあらず、脂の塊でしかありません💦

病気老化の原因になりますよ~。

 

牛肉ばかり、鶏肉ばかりといった偏りも×。
それぞれ特有のビタミンバランスを持つので、
いろんな種類のお肉でバランスとってね!

 

また、生理で鉄分を失う機会のない男性や、
メタボな食生活・糖質過多で脂肪肝がある方・・・

赤身肉の鉄分が肝臓に溜まり悪さをしますので、
お魚やお豆の蛋白質を多めに摂りましょうね

 

 

②肉の倍は野菜を食べる

 

お肉食べるなら、それ以上に野菜も食べなくちゃ!

野菜の目安はお肉の倍

お肉だけだと足りない栄養素がたくさんあるの。
体によいファイトケミカルが摂れるのも野菜ならではです。

 

お肉と同じことでお野菜も、
育った土壌で栄養価(ミネラル・ビタミンの量)が異なります。

“旬の”
“生き生き美味しいもの”

を選ぶようにしたいね!

 

生野菜だと食べきれない時は、
蒸したり、さっと炒めたり、スープにしたりと、
かさを減らして食べやすくしてみましょう!

 

 

田路はお肉好きです✨
でも焼肉屋さんとかって、
健康的に肉を楽しめるメニューが揃ってない💦

 

美味し~い山盛りサラダ最高のお肉!!

・・・をコラボしてくれたら最高なんだけどなぁ~✨

 

♡Taji♡

 

脂質の少ない蛋白質なら
the プロテイン
パーフェクトアミノ


松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載
ページトップへ戻る