ご予約は0364555118 受付は10:00から20:00
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

BLOGブログ

果物の中でもNGなものは!?

2017.07.12

こんにちは!
管理栄養士の小宮山です♫

 
前回前回と果物についてご紹介してきましたが、
今回は同じ果物でも
注意が必要なものをご紹介します!

 
朝は果物OKですが、
気をつけていただきたいのは

 
ドライフルーツ

缶詰フルーツ


 
ドライフルーツはヘルシーな間食のイメージがあるかと思いますが、
実は乾燥させているため、少量なのに
たっぷり糖質が摂れてしまうのです!

 
前回ご紹介した糖質10gの目安量ですが、生のフルーツだとこんな感じ


 
缶詰フルーツ・ドライフルーツだとこんな感じ…


 
桃も生なら1個食べられますが、
もも缶になると砂糖で煮ているため、3/4個分
(もも缶1切れは、1/2カットなので)

 
また、缶詰だと甘く食べやすいせいか、パクパク食べられてしまうので、
特に要注意です!シロップも糖質がたっぷり含まれているので、
缶詰のシロップを飲む・かけるのはやめましょう(`・ω・´)!

 
ドライフルーツも間食で1個つまむくらいでしたら問題ないですが、
食べやすくてついつい1袋…なんていう方は
糖質制限中のはずが、かえって糖質過多になっているかもしれません。

 
果物は、旬のものを朝食べる♫
これが鉄則です(*^^*)

 
院長がよく朝のスムージーを紹介していますが、
果物がたくさん摂れてとってもおすすめです。

 
ただ、わたしはミキサーを洗うのが面倒なので…笑
生フルーツをお砂糖の入っていないプレーンのヨーグルトに入れて食べています。
乳製品も摂れて、一石二鳥です♫

 
桃・デラウェア・スイカ・メロン…
美味しいフルーツがたくさんでてくる季節ですが、
ライフスタイルに合わせて、美味しく食べていきたいですね♡

 
小宮山


松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載
ページトップへ戻る